経費コストカットコンサル

他社との差別化とコストカットに新しいスタイルのコンサルティング中小企業における経費のコストカットと同業他社との差別化は、 単純な業務拡大による業績アップに勝る経営上の「知恵」ではないでしょうか?

しかしながら、日々の業務に追われて、分かってはいてもなかなか出来ていないというのが現状の多くの企業の経営者さまの悩みどころだと思います。
以下のようなケースは御社にはありませんでしょうか?

1つでも該当することがありませんか?

インターネット関連についての
業務は社内で最もパソコンの
詳しい方が担当で、
他の方はよく分からない

名刺は知り合いの印刷所に丸投げで
お願いして発注100枚〜200枚で3,000円程度

パンフレットや社外用の印刷物も知り合いの印刷所に丸投げでお願いして発注パンフレット作成費は
10〜数10万円

社外へのプレゼン資料・POP
等はパワーポイントやワード
で営業さんが個々に作成

社内データ管理は
バラバラ

自社でヤフー・楽天等の
ネットショッピングサイトを
立ち上げたが一向に売上げが
上がらない

インターネット関連の社員は
いるのだが、何をやっている
のか良く分からない

自社で所有する実用新案や
特許をもっていない

これらの問題解決には特定の「スキル」が必要な事柄が多いですが、それ以上に「情報」をキチンと収集して活かせる能力が必須になります。特にインターネット関連の情報は、常に新しい情報を取り入れていないと、電話等での勧誘ひとつ取っても、対応がままなりません。これは担当している社員がいるとしても、その人材が日々新しい情報を取り入れて、会社にとってより有益な仕事を行っているかを、担当者以外の第三者によるチェックが出来ないと意味がありません。

弊社ではWEB・DTP(印刷物)デザイン・実用新案、特許アイデアという、 「クリエイティブ」関連に特化したコンサルティング・制作業務を行っております。

コンサルティング・制作業務の内容、費用について

本来、こうした内容はそれぞれ別の制作会社様に相談して、それなりの費用をお支払いして制作依頼をする形が一般的な訳ですが、そこまでの制作費も捻出できないというお声から、弊社では「必要な時に必要な分だけ」のコンサルティング・制作業務を継続的に「時間単位」で請け負う形のアウトソーシングをご提供させて頂いており、東京23区とその周辺の地域であれば、直接お伺いしてコンサルティング・制作業務を行い、また先の地域以外でも、インターネットを介してのご相談をお伺い致します。また継続的に請け負う形のアウトソーシングを行う事により、御社の業務内容や特色を理解していく事で、実用新案・特許の取得アイデアの発案といった、さらに発展した「クリエイティブ」なコンサルティング・制作業務を行って参ります。

こうした制作までを含めた内容や、コストダウンや業務効率化におけるコンサルティングを一律の時間料金4,000円で行っております。また実際には最初に行うコンサルティング・制作業務の30分に関しては無料で行っておりますので、コンサルティング・制作業務の効果をご納得頂きご依頼を頂けます。 尚、メールでのコンサルティングについては2点の相談内容へのご返答について2,000円とさせて頂き、制作業務は制作時間のお見積を持ってご案内させて頂きます。

pagetop